ゆのはなカウントダウン ぷらねこ情報はこちらから
つくしてあげるの!〜だっておにいちゃんのおよめさんになりたいんだもん
駄文

2005年02月02日

R.O.D

 緊急連絡

 諸事情によりこちらに移転することに

 移転というより帰還ですが・・・・

 ご迷惑おかけします

 

■戯言
 R.O.D見とりました、天使と処女お姉様やってから
 それにしても、今日は寒い、地面凍ってバイク使えないわ
 バイトにバイクで行ったのは良いんだけど
 帰りバイクで帰ると死ねるから、バイク放置で親に迎えに来てもらったり
 で、こういうときに限って灯油が切れて馬鹿寒くなったり・・・・
 寒くてやってられんです
 朝イチで灯油買って来て、色々やりますー

posted by 真田 巧 at 04:02| Comment(25) | TrackBack(11) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月28日

久々にエロゲ

 [エロゲ]Nitroplus:「天使ノ2丁拳銃」アンリカウントダウンボイス

 20回は聞くべきである! 

posted by 真田 巧 at 00:30| Comment(18) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月27日

両手にふにふに抱き枕

 [Webラジオ]hosplug Sound Worksさん:聞き変一周年2年目最初のゲストはYURIAさん!

 [ToHeart2]S-FORCEさん:ツイン・ブルマ・ストライク!

 [エロゲ]Nitroplus:「天使ノ2丁拳銃」アンリカウントダウンボイス

 10回は聞くといいよ!

 ■戯言
 ほなみんの抱き枕が届きましたー
 俺のベットは抱き枕が二つ並ぶと、俺のスペースがなくなります

 女装の男の子が学園のお姉様になるゲームしてるんですけど
 サブキャラの「小鳥遊圭」がいい感じ、別れの挨拶で「いあ・いあ・はすたー」
 なんて言うとは、思いもせず笑ってしまった
 こんなところでクトゥルー神話の旧支配者の名前を聞くとは思いもしなかった

 そういや、デモンベインではクトゥルー神話の単語がいっぱい出てきて
 狂喜乱舞したもんだ

posted by 真田 巧 at 22:26| Comment(3) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月26日

いかに怠けていたか

 [サタ・プロ]トークショウよりはちょっと真面目に

 ということで、minoriの酒井伸和氏が2005年2月19日(土)、愛知県の東海高等学校にて
 講義を行うみたいです。
 そのほかにも上海アリス幻樂団代表のZUNさんの講義もあるようで・・・・
 聞きに行きたいけど、愛知県まで行く時間と余裕がありません・・・・

 [エロゲ]ライアーソフト:「SEVEN−BRIDGE」ムービー配信開始

 [あふがん]TIMAKING!さん:「あふがにすタン」最終話公開!「キャラクター人気投票」開始

 [ぽこすか]ぽこすかうぉーずwebサイト公開

 ■戯言
 筋肉痛、日ごろいかに動いてないか思い知らされた・・・・
 まぁ、自分を変えるにはそれ相応の苦痛が付き物だとは思う
 楽に痩せたいとか聞くけど、そういうのには嫌いだな

 いつの間にかTake it easy!!さんのギャルゲーランキング結果が発表されてますね
 CLANNADとFateが堂々トップのようですね
 まぁ予想できたつーたらそうですが、自分はこの2作のうちCLANNADはプレイしてませんから
 なんとも言えませんが、Fateの方はすばらしい作品でした・・・・が投票はしてないですね
 自分が興味あるのは2位以下の作品、いわば、準名作といいますか・・・・
 総合部門のなかで自分がそうだったというものを挙げますと
 Quartett!、SHUFFLE!、オーガストファンBOX、Peace@Pieces、ひなたぼっこ、ToHeart2
 ですかね、巣作りドラゴンもいいとは思いますが、如何せんシステム的に面倒くさい
 日々積みゲーが増え続ける人種にとって、心に強く残りすぎる名作はある意味
 諸刃の剣に等しいモノだと思うんですよ。
 名作にばかり心が行って、買ったゲームにはあまり手をつけなくなる
 って言うのは、作り手にとっても、買い手にとってもあまり良いことではないと
 売り手にとっては万々歳だと思いますが・・・・・・
 俺が大好きな準名作はそこまで心に残らず、さらっと次の作品に移れる
 気軽に行ける作品だと思っています。
 名作は人から人に語り継がれ、このゲームやってない奴はモグりだとか
 結構気負ってやる場合も多くなると思います・・・・
 投票結果がなんだか、不味いと言われてるようですが
 自分はこれでも良いんではないかと思います
 水代さんの言っていますが、自分もこの企画を一種の祭りとして見ていました
 自分はこのゲームが面白かった、だから他のやったこと無い人にも興味を持ってもらおう
 ぐらいの気持ちで、気軽に投票できたならそれで良いのではないのかと思います
 じぶんも、河瀬たん宅で少しみて、主人公が大変気に入らない「はるのあしおと」を
 プレイしてみようかなと思い始めましたし、そういう意味では自分の中でこの企画は
 成功だったのではないかなと思います

 以上、バナー置かせてもらった感想として書かせていただきました

posted by 真田 巧 at 15:30 | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。