ゆのはなカウントダウン ぷらねこ情報はこちらから
つくしてあげるの!〜だっておにいちゃんのおよめさんになりたいんだもん
駄文

2005年01月25日

縮小気味ですが

 [抱き枕]ほなみん抱き枕が出荷されたもよう

 明日か明後日あたりうちにも届くのか!
 そして俺のベッドがまた狭くなるのか!

 [Web通販]PULLTOP:「ゆのはな」オフィシャル通販受付終了!

 [移転]月は兎に@双月さん

 ■戯言
 最近更新が疎かですが生きてます、真田 巧@就職先模索中です
 最近は月詠のDVD初回版通販してたのすっかり忘れてて資金集めに走ったり
 就職関係の雑誌やらサイトやら、調べたり
 アンセブのCD探して自分の部屋ひっくり返してたら、妹の部屋にあったり
 おかげで部屋がめちゃくちゃになったんで、きれいに掃除したりで
 それなりに忙しい日常過ごしてます
 あと、筋トレ始めました。
 お腹が気になりだしまして・・・陸上やってた頃までとは言いませんが
 まぁ、一般人並にはなりたいです

posted by 真田 巧 at 01:43| Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月20日

バイトに行ったら色々注意された

 ■戯言
 昨日の客の件で、んあーついてない
 つーか、見られたくないなら買い物に来るなつーの
 リスクを許容できない人間は大嫌いですよ
 俺の人生観は生きる事とはリスクを背負うことなんで
 人間、息をするのもリスクを伴う行為だと思うんですよ
 その空気は本当に安全か否か、何言ってんねんと思うかもしれないけど
 何の拍子で、有害物質が空気に混ざるか判らんでしょう?
 地下鉄サリン事件然り、人為的にか偶発的にかどちらの可能性も生きてる限り
 0にはならないわけですよ。

 まぁ、この論理でいくと、接客業してる限りこういうリスクは当然つくものでしょうけど
 最近、甘ったれた奴が多い気がしますねぇ
 親の金で遊びまわってる奴見ると親が死んだ後どうするんだろうとか思いますよ
 引き篭もりととかも、自分も出来ることなら楽したいんですけどねぇ
 仕事というリスクを捨てて自由というメリットを取ったら金というメリットが消える
 仕事というリスクを背負い自由というメリットを捨てたら金というメリットが手に入る
 ここのバランスの取り方を上手く調節することが楽しく生きる秘訣じゃないでしょうかねぇ

 ま、他にも要素が色々と絡んでくるから一概にそうとは言えんですけどね

 追記:書き忘れたけど、いくらリスクを許容できても嫌なものは嫌だよね
 そこのところ上手く折り合いつけられるのが大人だと思うよ
 昨日の客みたいに下らん精神論ふっかけて来て、気分を害したどうしてくれるってのは
 ガキのすることだと思うね、気分を害したぐらいで補償求められたらキリがないよ

posted by 真田 巧 at 00:22| Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月19日

いよーに疲れた

 ■戯言
 客に因縁つけられた
 なんか俺がその客を見ただの指さしただの
 ちなみに自分はその客の方の商品が少なくなってたので
 補充しろと指さして指示していただけなんだが・・・
 しかもその客のことはアウトオブ眼中であり脳内の片隅にも入っていなかった
 一つのことに集中すると周りが見えなくなる性質である

 PetShopさんに褒めれらちゃいました!
 自分は人一倍自立したがり屋かもしれんですよ
 高校入ってバイト始めてから食費以外は全部自分の金から
 出すって言い出しましたし

 まぁ喜ぶのは後にしましょう
 まだ言っただけです。実現しないとただの戯言なだけです
 目標は実現してから初めて価値がつくものだと思う真田です

posted by 真田 巧 at 01:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月17日

試験終ったけど

 ■戯言
 就職どうしようかと・・・・、バイトばっかりやってて資格とってないし
 かと言って今から1年資格取るために勉強するのも嫌だし
 親の世話になり続けるのもいや、色々探して見ます
 九州の外、を中心に
 この島にいたら、甘えが出そうで・・・・
 

posted by 真田 巧 at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。